新築

杉板が香る住み心地のよい家

2015年12月W邸射水市

杉板が香る住み心地のよい家が出来上がりました☆

 

アプローチには、植木が飾られ、心地よい段差の玄関先が出迎えてくれます。

 

棚板をたっぷり使って、和物を飾る事が出来ます。 やわらかい印象の、親しみやすく居心地のよい和室に仕上がりました。

 

木目の中に、ひときわ目立つ白いキッチン。 清潔感があふれています☆

 

 

天井の杉の化粧梁が、リビングの存在感をアピールしています。 スポットライトに照らされた化粧梁とパインの床板が、まるで大自然の中に居るかのような気分になりますね!

 

白い壁をくりぬき、飾り棚にはセンスが光りそう☆ 斜めに造られた収納も、意匠×機能を叶えています。

 

 

スウーっと伸びた廊下には、杉のぬくもりたっぷりの床板が使われています。 木々の間を散歩している気分ですね♪