新築

ウォールナットに染まるスローライフの家

永く愛せるウォールナット材を使った落ち着いたたたずまいに、
生活に多くの機能性を併せ持った住宅が完成しました。

[ウォールナット質感][家族・来客時の動線計画][ダーク&シック][眺望&将来計画]

GL鋼板の外壁とウォールナットの美しい木肌のコラボレーション。
光と風を取り入れるテラスや窓も注目です。

白い壁に、ダーク調の建具がアンティーク感を出しています。
キッチンの横に食卓、向かいにリビング、奥にサニタリーと、
家事周りがひとつなぎになっています。

「ウォールナット」は、くるみ科の植物で、家具や床材の他、楽器の素材としても使われています。
特徴は、”耐衝撃性に強い”、”木肌が美しい”、”狂いが少ない”、”加工性や接着性に優れている”。
現在も、高級家具や工芸品に使用される特徴を数多く持ちあわせています
適度の油分を含み、ツヤがあり、人が触れて使い込んでいくと味のある風合いになり経年変化を楽しむことができます。
このウォールナットは、樹径が小さく表面に近いところは白い為、
濃い茶色の部分が限られている事から高級な家具工芸材としても知られています。